読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

garbagetown

個人の日記です

dvd+rw-tools

linux

知人から DVD を借りた。その知人の直接の知り合いではないけれど、顔と名前くらいは知っている人達の旅の様子を収めたものらしい。
そんな思い出がいっぱいの DVD を万が一にでも失くしてしまったり割ってしまったりしたら大変なので、念のためバックアップを取ろうと思ったのだが、ここで問題が発生した。
我が家で DVD に書き込めるドライブは二台あり、一台は VARDIA RD-S502 に付属のもので、こちらは基本的に VARDIA で録画したものしか書き込むことはできない。
もう一台は一般的な DVD ドライブだが、OS が Ubuntu Server 8.10 である。なにをどうしたら DVD が作成できるのかさっぱり分からない。
と言うわけで、いつもどおり要らん苦労ばかりしています、というお話です。

インストール

まずは DVD を作成するために dvd+rw-tools をインストール。いつもどおり apt-get install するだけ。

$ sudo apt-get install dvd+rw-tools
(snip)
以下の特別パッケージがインストールされます:
  genisoimage
提案パッケージ:
  cdrskin wodim cdrkit-doc
以下のパッケージが新たにインストールされます:
  dvd+rw-tools genisoimage
アップグレード: 0 個、新規インストール: 2 個、削除: 0 個、保留: 67 個。
747kB 中 0B のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に追加で 1937kB のディスク容量が消費されます。
続行しますか [Y/n]? y
未選択パッケージ genisoimage を選択しています。
(データベースを読み込んでいます ... 現在 31798 個のファイルとディレクトリがインストールされています。)
(.../genisoimage_9%3a1.1.8-1ubuntu1_i386.deb から) genisoimage を展開しています...
未選択パッケージ dvd+rw-tools を選択しています。
(.../dvd+rw-tools_7.1-2ubuntu1_i386.deb から) dvd+rw-tools を展開しています...
Processing triggers for man-db ...
genisoimage (9:1.1.8-1ubuntu1) を設定しています ...
dvd+rw-tools (7.1-2ubuntu1) を設定しています ...

できた。

吸う

ボロノートパソコンにボロい DVD-ROM ドライブが付属しているので、リッピングは WindowsXP でも行えるのだが、リッピングしたデータを ubuntu マシンに転送するのも面倒くさいし、ハードウェアスペックは ubuntu マシンの方が格段に優れており、この優位性がダイレクトに反映されそうなリッピング作業も ubuntu で行うことにした。
先ずは DVD をドライブにセットして mount する。

$ sudo mount /dev/dvd /mnt/
mount: block device /dev/scd0 is write-protected, mounting read-only

mkisofs コマンドで DVD から ISO ファイルを作成する。各オプションの意味はよく知らない。大事なのは勢いである。

$ mkisofs -r -l -J -V "wednesday_05_01" -o wednesday_05_01.iso /mnt/
I: -input-charset not specified, using utf-8 (detected in locale settings)
  0.22% done, estimate finish Wed Jun 10 00:31:09 2009
  0.44% done, estimate finish Wed Jun 10 00:27:20 2009
  0.66% done, estimate finish Wed Jun 10 00:26:06 2009
(snip)
 99.75% done, estimate finish Wed Jun 10 00:13:51 2009
 99.97% done, estimate finish Wed Jun 10 00:13:51 2009
Total translation table size: 0
Total rockridge attributes bytes: 1559
Total directory bytes: 4096
Path table size(bytes): 26
Max brk space used 0
2285752 extents written (4464 MB)

できたっぽい。ls で確認してみる。

$ ls -la
total 4575992
drwxr-xr-x 2 ume ume       4096 2009-06-10 00:00 .
drwxr-xr-x 4 ume ume       4096 2009-06-09 23:48 ..
-rw-r--r-- 1 ume ume 4681220096 2009-06-10 00:13 wednesday_05_01.iso

ウホッ!できてる!

$ sudo umount /mnt/

DVD をアンマウントしてリッピング作業を終了。

焼く

いよいよ本題。これまでの人生経験上、一度や二度の失敗では済まないことは覚悟の上なので、あまり深く考えずに 16 倍速で焼いてみる。

$ growisofs -dvd-compat -speed=16 -Z /dev/dvd=./wednesday_05_01.iso 
Executing 'builtin_dd if=./wednesday_05_01.iso of=/dev/dvd obs=32k seek=0'
/dev/dvd: "Current Write Speed" is 16.4x1352KBps.
          0/4681220096 ( 0.0%) @0x, remaining ??:?? RBU 100.0% UBU   0.0%
          0/4681220096 ( 0.0%) @0x, remaining ??:?? RBU 100.0% UBU   0.0%
    9699328/4681220096 ( 0.2%) @2.1x, remaining 96:19 RBU 100.0% UBU   7.0%
(snip)
 4572053504/4681220096 (97.7%) @15.8x, remaining 0:07 RBU  99.9% UBU  69.9%
 4646436864/4681220096 (99.3%) @16.0x, remaining 0:02 RBU 100.0% UBU  60.6%
builtin_dd: 2285760*2KB out @ average 10.8x1352KBps
/dev/dvd: flushing cache
/dev/dvd: updating RMA
/dev/dvd: closing disc
/dev/dvd: reloading tray

ドライブが勝手に開閉してビビったが、意外にも一発で完了してしまったらしい。

観る

くり返しになるが、これまでの人生経験上、一度や二度の失敗では済まないことは覚悟の上なので、自宅にあるプレイヤーで片っ端から再生してみたところ

  • ボロノート付属の DVD-ROM ドライブでは観られた
  • ONKYO DV-SP501 でも観られた
  • VARDIA RD-S502 で観られない。「ディスクをチェックしてください」と怒られる

やっぱりね、という感じである。8 倍速で焼いても結果は一緒だったので、おそらく .iso ファイル作成時に適当に指定したオプションのいずれかがマズいのだと思う。リッピングからやり直します。