読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

garbagetown

個人の日記です

第三回 Playframework 勉強会で発表してきました #play_ja

先週末 07/14 土曜日に 第三回 playframework 勉強会 で LT をやってきました。

当日の様子は 2012/07/14 第3回Playframework勉強会 #play_ja - Togetter第3回Playframework勉強会 に参加してきた #play_ja - Shinya’s Daily Report にまとまっていますので、そちらをご参照ください。

発表内容

ぼくの発表資料はこちらです。

恐ろしいことに ustream 録画もあります。ぼくの発表は 02:42:30 から 02:49:00 あたりです。

序盤は playdocja に仕掛けている google analytics の統計などを紹介しているだけの薄い内容ですが、そこそこ笑いが取れて良かったです。また、とにかくこの日に playdocja 2.0 をリリースしたかったので、資料もこの部分だけ無駄に凝ってみました。

こんな感じで勿体付けておいて

f:id:garbagetown:20130208162904p:plain

ピカーンと光って

f:id:garbagetown:20130208162913p:plain

ドカーンと落ちてきます。

f:id:garbagetown:20130208162917p:plain

お察しの通り apple の keynote を真似たもので、あのわくわく感を少しでもみなさんに感じてもらえたならこんなにうれしいことはありません。

この資料を作るために、keynote のエフェクトの使い方や keynote の slideshow を録画する方法、録画からスクリーンショットを取得する方法、スクリーンショットを指定のサイズでトリミングする方法など、playframework とはまったく関係ないスキルがばんばん身に付きましたので、備忘のためにも少しずつここで紹介していきたいと思います。

謝辞

最後になりましたが、今回の勉強会を企画してくださった @ikeike443 さん と運営を手伝ってくださったみなさん、会場を提供してくださった メディアテクノロジーラボ のみなさん、発表者各位、ビアバッシュおよび二次会でご挨拶させて頂いた方々、本当にありがとうございました。

勉強会は、その場の内容ももちろん大事なのですが、そこで得られる人脈がとても大切だと強く感じています。今後も積極的に参加していきたいと思いますので、なにかありましたら是非お声掛け頂きたいと思います。