読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

garbagetown

個人の日記です

グーグル ネット覇者の真実

先月末にぎっくり腰をやってしまい二日間寝たきりだったので Kindle 版を買って読んでみました。

グーグル ネット覇者の真実

グーグル ネット覇者の真実

創業当時から広告事業で大成功を納めるまでのわくわくするような話から、超大企業になったことによる様々な苦しみに続き、フェイスブックにこてんぱんにやられるところまでが書かれていました。スタートアップ企業に務めている方などは読んでみるとテンションが上がってよいのではないでしょうか。

技術的なことはほとんど書かれていないどころか「ジャバスクリプト」なんて書かれている始末なので、技術的な側面に興味がある方は少し古い本ですが「Googleを支える技術」を読んでみると面白いと思います。

Googleを支える技術 ?巨大システムの内側の世界 (WEB+DB PRESSプラスシリーズ)

Googleを支える技術 ?巨大システムの内側の世界 (WEB+DB PRESSプラスシリーズ)

この本の終盤に書かれている Google Buz とか Wave (なつかしいですね...) の失敗から Google +1 のリリースまで、Google はあくまでネット企業というイメージでしたが、ここ数年は Google Glass や自動運転自動車、Chromecast など、人々をパソコンから引き離そうとしているようにも見えます。

そう言えばスマートウォッチなんてものも発表されましたね。

正直もうちょっとデザインなんとかならなかったのかとも思いますが、どうでもいいアプリを作ってみるのも楽しそうです。